FC2ブログ

トライクネットのブログ

最近はジャイロキャノピーと2ストFI化の話がメインです

▲ ホームページ  ■ トライク関連  ■ リバーストライク関連

大体いつも 5日間隔ぐらいで更新してます

● ロゴステッカーっぽいのを作ってみました

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/05/29(木) 19:50:23
仕事の合間の気分転換で、ファルコンのロゴっぽいやつを勝手にデザイン (笑)
 
まあ、デザインってゆーより、フォントをチョイチョイといじってロゴっぽく
しただけなんですけどね。
 
…で、折角なのでプロッターを使ってステッカー出力してみました。
 
 

↑ こんな感じ。
 
どっかのリバーストライクメーカーの書体に似てるけど、、、(^^ゞ
ツッコミは無しってことで、ご容赦下さい m(_ _)m
 
このブログではプロッターの話がよく登場するけど、プロッター本来の使い方は
今回が初めてですね (笑)
 
 

↑ 早速、ファルコンに貼ってみました。
 
この部分、結構曲面がきついので、真っ直ぐに貼るのは難しいんですよ。
 
ステップ下部のパネルにも貼ろうと思ってます。
 
 

↑ 配色は何種類か試してみたけど、今のところ 「 オレンジ + メタリック 」 が
 個人的に気に入ってます♪
 
 

 
 

トラックバック:0   コメント:8
  1.  
  2.  

● メーター交換と、各配線の引き直しなど

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/05/27(火) 06:11:58
フロントカウル内と、電源ハーネスを本格的にいじり始めました。
 
 

↑ とりあえず全行程の半分ぐらいのところ (^^ゞ
 
まずは以下の純正配線が細くて心許ないので新たに引き直しです。
 
 ・ジェネレーター  →  レギュレーター   に繋がる配線
 ・レギュレーター  →  バッテリー     に繋がる配線
 ・レギュレーター  →  フロントカウル内  に繋がる配線
 
 
次にフェンダーポジションランプ用に配線の設置。
ハイフラ防止用のウインカーリレーに交換。
 
それと VMキャブ用のスロットルワイヤーとチョークワイヤー、
メーター用のセンサー配線の設置、ホーンの取り付けなどなど。。。
 
さすがにここまで一気にやると結構大変でした (^o^)v
 
残りの作業はまた後日ですね。
カウルを仮組みして工具を片づけしたら、もうヘトヘトでした (笑)
 
詳細は後でまとめてから掲載しますね。
 

トラックバック:0   コメント:10
  1.  
  2.  

● マフラー交換 その3

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/05/22(木) 21:46:02
2本目のマフラーのその後のお話です。
 
エキパイ側とサイレンサー側との接合部の精度があまくて、
エンジンの振動に合わせて 「 カチカチ 」 と音が出ていた
2本目のマフラーですが、とりあえず消音に成功しました。
 
 

↑ ステンのホースバンドで接合部を縛ってます (^^ゞ
 
意外とガッチリとまって、カチカチ音は完全に無くなりました~
 
ちょっとツヤの無いバンドなので違和感が少々ありますが
バフで磨き上げてツヤ出しすれば、もう少し一体感が出るかも。。。
 
まあでも言われなきゃ判らない程度だと思いますので、
このままでもイイかな。
 
 

↑ マフラーの下側から見たところ。
 
締め上げるネジは目立たない位置に隠してます。
 
ちなみに隣に写っているのは、排ガス規制前の 7.2 馬力ジョグ。
ファルコン以上にいじり倒しております(笑)
 
 

トラックバック:0   コメント:0
  1.  
  2.  

● ウェーブディスクローターに交換

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/05/18(日) 01:57:56
最近、仕事漬けでゆっくりと休みが取れてなかったので、
まる1日休みを作っていろいろと作業を行いました~ (^o^)v
 
電磁ポンプに付け替えたり、キャブを交換して暫定的にセッティングを
やったりしましたが、まずは目新しいのから記事に書いて行きますね。
 
ってゆーか、キャブセッティングはまだ途中だしね。
電磁ポンプは音がうるさいので取付方法を再検討中。。。
 
そんなワケで、表題の通り今回はブレーキのお話です。
 
ホームページの 「 ファルコン 足まわり系 」 のコンテンツに
記事を 1つ追加致しました。
 
 
追加内容 : ウェーブディスクローターに交換
 
 ファルコン純正ブレーキローターは穴あきディスクでそれなりに良いけれど、
 やっぱりビジュアル的にイマイチなのは否めない。
 …で、市販のウェーブディスクローターに交換したいと思い、合いそうなヤツを
 買ってみることにしました
 
 この続きはホームページで。。。 m(_ _)m
 
 メニュー(準備中)もいくつか増やしました
 
↓ ホームページはこちらからどうぞ
http://www.trike-net.com/
 
 

トラックバック:0   コメント:6
  1.  
  2.  

● メーターパネルの作成

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/05/13(火) 23:45:22
純正の 5連メーターは、まあまあの見栄えだけど性能がイマイチ。。。
 
純正スピードメーターはハッピー過ぎで、2~3割増しの表示だし(笑)、
純正タコメーターのほうはレスポンスがメチャメチャ悪い。
空ぶかしすると完全にひと呼吸ずれていて、エンジン回転が落ちた頃に
ようやく針が動き始める感じ (^^ゞ
 
せめてもう少し何とかならないかと、メーターを交換することにします。
 
 

↑ 完成状態からご紹介。
 
 いつものようにカーボン調で作成しました。
 
 himajinn_niigataさんのファルコンを参考に ( ってゆーか、真似て )
 中華製 Kawasaki コピーのメーターと、オートゲージの EVO シリーズ。
 
 全て針が無い LCDディスプレーなので省電力。
 この組合せはマジで良いと思います。
 
 メインの中華メーターのほうは、ファルコン純正と比べてレスポンスは
 結構イイほうかな。 少し精度があまいけど、まあスピードメーターは
 調整機能付きだし許容範囲ってことで。
 
 

↑ パネルは市販の FRP板を使って作ります。
 
 

↑ 毎度お馴染み、パソコンで描いた図面をプロッターを使ってステッカー出力。
 
 FRP板に貼り付けて、これにそってカットします。
 
 

↑ 実際に内装パネルに当ててみて、寸法的に問題無いか確認中。
 メーター上部の曲面は、このように実際に当ててカットするラインを決めます。
 
 

↑ いつも四輪のほうでお世話になってるお店でエアリューターを使って
 カットしてもらいました。m(_ _)m
 
 

↑ カット完了♪ きれいに仕上がってます
 
 

↑ FRP板の上に 3Mのダイノックシートを貼って、カーボン調に変身♪
 
 これにメーターを組み付けます。
 
 

↑ オートゲージには隙間にボンドを塗り込んで防水処理
 
 

↑ 乾いたらマスキングテープを剥がして組み立て開始
 
 

↑ 裏から見たところ
 
 オートゲージは付属のステーで固定。
 中華メーターはステンレステープで補強をしてからシリコン系の接着剤で
 貼り付けて完成 (^o^)v
 
 ステンレステープは固いので、テープで貼っただけでも結構ガッチリと
 貼り付きます。
 
 ただし、固いせいで取り扱いには注意が必要。
 指先とか簡単に切れるほどなので、貼ってるうちにいつのまにか皮膚が
 切れてしまう事もしばしば。
 紙で切った時のように地味に痛いです。(^^ゞ
 実際、この時も数カ所切りました (苦笑)
 
 
ヘッドライト用の LEDもゲットしたし、あとはホーンとかリレーとか
物色してから取り付け開始です。
 
全部いっぺんにやるとなると、かなり時間がかかりそうですね。。。
 

トラックバック:0   コメント:10
  1.  
  2.  

● フェンダーポジションランプと、LEDヘッドランプ

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/05/09(金) 23:00:13
本日は大盤振る舞いでライト系のネタを2つ♪
 
まずは、当初から取り付けようと思っていたフロントフェンダーのポジションランプ。
 
私のファルコンはボディー色が黒なので、夜間はけっこう視認性が悪い。
特にリバーストライクなんて珍しいから、対向車や後続車はこちらの車幅を
認識しずらいので危険性が高い。
 
そこでフロントフェンダーにポジションランプを取り付けて安全性の確保を
したいと考え、最初はフェンダーの頂点部分に取り付けるのが前後からの
視認性も良さそうだと思ったのですが、そこだと運転している自分が眩しい
と気が付いて、しばらく放置していた案件です。
 
…で、いろいろと試行錯誤し、もっと先端に取り付ければさほど問題ないと
判ったので、早速、作業の開始です。
 
 

↑ 完成状態からご紹介。 ポジションランプ付きのファルコンのフロントフェンダー
 
 汎用ランプをフェンダーに埋め込んでいます。
 これで夜間でもファルコンの車幅が対向車や後続車から見て
 判りやすくなりますね。(^o^)v
 
 

↑ 四輪のほうでいつもお世話になっているお店でフェンダーをカットしてもらい
 ランプを埋め込みます。
 
 

↑ 点灯させてみたところ
 
 ちなみにこのランプ、ポジション用とウインカー用の 2つの配線が
 あるのでウインカーとしても使えます。
 
 

↑ 実際の取り付け角度はこんな感じ。 後からもちゃんと見えます。
 
 ファルコンに取り付けたら、また写真を載せますね~
 
 
では次は、LEDヘッドライトです。 
 
 

↑ 前回の続き、アンペア測定。
 
 LED ヘッドランプの測定です。
 
 なんと! 1.4Aの省電力。( ロー側のみの場合 )
 13Vでの計測なので、18.2W です。
 
 あの暗い純正ハロゲンと同じワット数。
 しかし、輝度は 3600LM もあるという HIDの 35W 並みのパワー。
 
 

↑ バルブ自体やパッケージ、しおりも高級感があって良い。
 
 

↑ 最新の別体パーツ無し仕様。ゴチャゴチャしないのはマジで助かります。
 
 ただ、ファルコンって純正ヘッドライトは交流ですよね。
 エンジンかけないと点灯しないから、たぶん交流のハズ。
 
 HIDと違ってリレーキットの必要がない分、その代わり直流に変更しないと
 上手く点灯しないかも知れませんね。
 
 まあ、純正のハイ・ロー切替スイッチ部分を繋ぎ直して直流を流してやれば
 問題無さそうかな。
 
 ※ 後日、テスターで調べたら直流でした (^^ゞ
  でも、エンジンかけないと点灯しないので、、、、
  これって、レギュレーターから出ている 2本の直流 12Vのうち
  1本はヘッドライトだけに供給ってことですね。
  
 

↑ CREE社 XM-L2 LED 素子を使用したバルブ。
 
 強烈に明るい LED って、なんか大きいチップのやつを想像しがちだけれども
 実は大きいタイプの LED ( COB など ) は、焦点がぼけて光が散り、
 あまり明るく感じないらしい。
 使ってる人のレビューとかを読むと、ロー側は良くてもハイ側はダメって
 ゆーのが多いよね。
 
 もともとハロゲンや HID の光源は 5ミリ程度で、そこを中心に光が広がる
 ように作られてるから、大きいタイプの LED に入れ替えてしまうと角度が
 合わずに光軸が出ない。
 
 そこでこの小型だけど大きいタイプに引けを取らない明るさのチップが
 威力を発揮するってワケ。

 
 今のところ卓上での点灯しかしてないけど、メチャメチャ明るいし
 これは期待が持てそうです。
 
 こちらも取り付けたらまた写真を載せますね。
 

トラックバック:0   コメント:6
  1.  
  2.  

● アンペア測定

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/05/06(火) 22:49:10
何とも暗い純正の 18Wハロゲンを HID化したいと考えてますが
フロントカウルの脱着は面倒そうなので、何度も開けたくない (苦笑)
 
一発で作業が済むよう、いろいろと試行錯誤しています。
 
 

↑ まずは、取付候補のバイク用 20W の HID のアンペア測定。
 
 約 2.2A。 もちろん 1灯での計測です。
 安定化電源でキッチリ 13V にしてあるので、実質 28.6W です。
 大して明るくないのに割りと電気を食らいますね~
 
 普段使ってる原付が全波整流化してあるのですが、35W の HID で
 すぐにバッテリーが上がってしまうため、これに交換しようかと思って
 いました。 …でももう少し消費電力を抑えたいですね。
 
 出来ればファルコンにもこれを 2個入れるかと考えていたんですけど
 ちょっと再考の余地ありです。
 
 

↑ これはクルマ用の普通の 35W の HID
 
 3.9Aもありますね!
 こちらも同じ 13V での測定なので、実質 50W オーバーです。
 2灯入れたら 100W。。。
 
 こんなの 2つも入れたら確実にバッテリーがヤバそうです。(^^ゞ
 少なくとも近所のチョイ乗りが多い私には、これは危険でしょう。
 
 

↑ それと、電磁ポンプの計測もやりました。
 
 まずは最有力候補のこれ。1.28Aぐらいでしょうか。
 これでも 16.6W ありますから、ヘッドライト 1個分に近いです。
 
 himajinn_niigataさんが電磁ポンプに交換してヘッドライトをひとつ
 消すようにしたと書かれてましたが、確かに納得です。
 
 

↑ 農耕機用として売られていたもの。1.43A です
 
 

↑ 汎用 HONDA フュージョン 純正タイプ
 
 たぶん himajinn_niigataさんのと同じかな。
 大きいけど、一番動作が安定してそうで確実に燃料供給出来そうです。
 ただ、消費電力も大きいのが気になるところ。
 
 
ヘッドライト 2灯に、電磁ポンプ、、、電気を多く消費するものを 3つも
取り付けるとなると、結構つらそうですよね (^^ゞ
 
私はあまり距離を走らないほうだから、昼間はヘッドライト OFF が必須かも。
それと、HID化よりも LED化のほうが良さそうな気もして来ました。
 
H4型の LED と、ライトスイッチの物色からやり直しかな。。。。
 
 

トラックバック:0   コメント:6
  1.  
  2.  

● リヤタイヤ位置の適正化 その後

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/05/03(土) 18:21:28
ホームページに掲載した 「 リヤタイヤ位置の適正化 」 のその後です。
 
 

↑ 調整に使用したアルミワッシャーが異様に変形。。。(^^ゞ
 
おそらく走行時のホイールのブレによって、局所的に力が加わって
こんなふうに変形したんだと思われます。
 
まあ、もともと様子をみるために入れたアルミワッシャーです。
適正値も判ったので、純正カラーを削ることにします。
 
 

↑ フライスを使って削った純正カラー
 
純正は高さ 30mm でしたので、約 1.7mm ほど削り落として 約 28.3mm です。
 
前回は約 27.7mm で、ブレーキディスクとキャリパーサポートの隙間が
少なめだったため、0.6mm ほど足して、クリアランスを稼ぎます。
 
 

↑ クリアランスは約 2mmほど。
全体的なバランスを考えると、これが妥協点かな。。。
 
なお、キャリパーサポートを止めてるボルト、ワッシャー入れすぎですね(笑)
( 純正でも、ここには 2枚入ってるけどね )
 
ステンレスボルトに変更して、ブレーキローターに干渉しない状態にするため
長さ調整で入れたんだけど、短いボルトを探して入れ替えないとダメっすね。
 

トラックバック:0   コメント:2
  1.  
  2.  


検索フォーム

プロフィール

トライクネット

Author:トライクネット
スクーター型トライクについてのブログです。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ジャイロキャノピー (19)
ジャイロ 2スト 自作 FI化 (40)
ジャイロ ニコイチエンジン (20)
ジャイロ エンジンチューニング (7)
ジャイロ 駆動系 (7)
ジャイロ 吸排気・点火系 (5)
ジャイロ ディスクブレーキ化 (17)
ジャイロ 全波整流&LED化 (12)
ジャイロ メーター交換 (4)
ジャイロ バーハン化 (5)
ファルコン (221)
ファルコン 4スト 自作 FI化 (47)
番外編:スーパージョグZR (16)
日記 (5)
その他 (14)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR