FC2ブログ

トライクネットのブログ

最近はジャイロキャノピーと2ストFI化の話がメインです

▲ ホームページ  ■ トライク関連  ■ リバーストライク関連
 

● フロントブレーキ・ウェーブディスクローターの取付詳細

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/07/31(木) 02:43:55
 
ホームページの 「 リバーストライク 足まわり系 」 のコンテンツに
記事を 1つ追加致しました。
  
  
 追加内容 :
  
フロントブレーキ ウェーブディスクローターと交換
  
  フロントブレーキ・ウェーブディスクローターの取付詳細です。
  
  ポン付け出来るものが見つからなかったので、あちこち修正・加工が
  多くて面倒でしたが、強烈なブレーキに生まれ変わってます。
  
  
  この続きはホームページで。。。 m(_ _)m
 
  
↓ ホームページはこちらからどうぞ
http://www.trike-net.com/
 
 

トラックバック:0   コメント:6
  1.  
  2.  

● オイル漏れ修理と強化セルモーター

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/07/26(土) 06:04:33
最近、エンジンをかけた時だけ微妙にオイル漏れを起こしていて
漏れてる箇所を探ったら、セルモーター取付部分であることが判明。
 
 

↑ この Oリングがエンジン自体の熱などで痩せてしまっている。
 
 金属部分との外周差がほとんど無い状態。
 これではエンジンをかけるとオイルが漏れてくるワケですね。
 
 

↑ 耐熱性・耐油性・耐燃料油性に優れた 「 4種D フッ素ゴム 」 の Oリングです。
 これに交換します。これなら安心ですね~
 
 

↑ 折角なので、別途作成中のチューニングエンジンのために用意しておいた
 強化セルモーターを試してみようかと。
 
 

↑ このように少し Oリングが出っ張っているのが正常な状態。
 
 

↑ 装着完了。このスペシャルな見た目がマジでカッコ良い。
 
 回してみた感じでは、あまりファルコン純正と変わらないような(笑)
 
 まあ、エンジンが普通の 150cc だからね。
 ある程度、圧縮高めのエンジンじゃないと違いは判らないよね。(^^ゞ
 
 肝心のオイル漏れはピタリと止まりました。
 
 
 
【 お知らせ 】
 
 今までブラウザの種類やバージョン等によっては、ホームページが正しく
 表示出来なかったんですが、HTMLを修正しましたので正常に表示が
 出来るようになったと思います。
 
 
↓ ホームページはこちらからどうぞ
http://www.trike-net.com/
 

トラックバック:0   コメント:4
  1.  
  2.  

● ミクニ製 VM26 と ビッグキャブ用インマニ、セッティング詳細

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/07/21(月) 04:00:49
ホームページの 「 リバーストライク エンジン&駆動系 」 のコンテンツに
記事を 1つ追加致しました。
 
 
追加内容 :
 
【 ミクニ製 VM26 と ビッグキャブ用インマニ、セッティング詳細 】
 
 VM26 ( IN側 26、OUT側 28パイ )とビッグキャブ用インマニ取付詳細、
 
 それと、別途に作っている チューニングエンジン の話も少しだけ掲載。
 
 
 この続きはホームページで。。。 m(_ _)m
 
 
↓ ホームページはこちらからどうぞ
http://www.trike-net.com/
 

トラックバック:0   コメント:9
  1.  
  2.  

● 純正ハーネスの強化改良など

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/07/16(水) 03:09:25
ホームページの 「 リバーストライク 電気系 」 のコンテンツに
記事を 1つ追加致しました。
 
 
追加内容 :
 
【 純正ハーネスの強化改良など 】
 
 純正配線が細くて心許ないので新たに引き直し、強化・改良を行います。
 
 サービス配線の設置や、ホーン交換、ウインカーの LED化なども掲載。
 
 
 この続きはホームページで。。。 m(_ _)m
 
 
↓ ホームページはこちらからどうぞ
http://www.trike-net.com/
 
 

トラックバック:0   コメント:2
  1.  
  2.  

● 後退したようで実は前進?!

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/07/11(金) 15:59:49
このところ後退ネタばかりだったので、ここらで前進ネタを(笑)
 
 

↑ フロントブレーキのウェーブディスク化
 
 リヤのウェーブディスクと似た感じのスリット入りタイプをチョイス。
 これで前後とも渦巻きスリット入りのウェーブディスクになりました。
 
 ちなみに ウェーブ & スリット に加えて、外径も少し大きくなり
 ブレーキ性能は結構アップすると思います。
 
 

↑ ホイールを履いちゃうと、あまり目立たないかな (^^ゞ
 
 とりあえず付いたけど、キャリパーのセンター出しとか微調整を
 やらないとね。
 
 完成したら取付詳細をホームページのほうに掲載予定です。
 
 
それと、ホームページのほうには、メニュー(予告)を追加してあります。
「 エンジン&駆動系 」 のコンテンツ内メニューが結構増えてます。
 
↓ ホームページはこちらからどうぞ
http://www.trike-net.com/
 

トラックバック:0   コメント:6
  1.  
  2.  

● この滅茶苦茶さが凄い

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/07/06(日) 07:14:14
某メーカーから販売されている VMキャブ用の六角メインジェット。
VM26に使おうと、6個入りの安いセットを 3セット購入。
 
本来なら番号の小さいほうから大きいほうへと順番に穴のサイズが
大きくなっていくのだが。。。
 
 

↑ このメチャメチャなのがマジ凄い。
 
 85 番よりも、82.5 番のほうが大きい
 90 番よりも、87.5 番のほうが大きい
 
 80 番 = 90 番 のように見えるし、
 82.5 番 = 87.5 番でしょ? 
 
 さらに。。。
 95 番よりも、92.5 番のほうが大きい
 100 番よりも、97.5 番のほうが大きい
 105 番よりも、102.5 番のほうが大きい
 
 

↑ 極めつけは、これ。。。
 
 この 150 番は、正規サイズ品。
 137.5 番は某メーカー製。
 
 137.5 番だけが特別に大きいワケではありません。
 すべての番号がこれに比例してサイズが根本的に違う。
 
 これじゃあ、セッティングどころじゃないよね(笑)
 ちなみに半数以上がネジの切り方が悪くてキャブに付かなかったです。
 
 
交換してもらおうと思ったら、お店の在庫品は全て同様におかしい状態。
しかも製造工場にも確認してもらったんだけど全部ダメだったみたい (^^ゞ
 
えっ?! これって随分前から売られてたと思うんだけど
もしかして今まで誰も気が付かなかったってことはないよね?
 
まあ、品質がおかしいのは中華バイク系では毎度のことだからね。
でも全部ダメってゆーのは、久々に驚きました。
 
 

トラックバック:0   コメント:6
  1.  
  2.  

● これぞ醍醐味? 片っ端から壊れていく

 【 カテゴリー : ファルコン
 2014/07/02(水) 03:23:00
いや~、進行してるようで、いろいろとトラブル続出。
どちらかと言えば後退しまくりかと (笑)
 
 

↑ まずは、インマニにクラック。
 
 このインマニってゴムと金属の二重構造。
 
 このクラックのすぐ近くの所で金属部分が無くなってゴムだけに
 なっちゃうんだけど、ネジ取付部分だからグイッとえぐれた形なので
 ゴムが薄くなっているんだよね。
 
 だからキャブセッティングとかで何度か脱着していると簡単に亀裂が
 入ってしまうワケ。
 
 まあ、おそらくキャブの脱着とかしなくても中華ゴムは非常に弱いから
 経年変化でいつかは同じようになるんだろうけど。。。
 
 でもね、これって症状としては結構判りにくい。
 二重構造になっているせいか、エンジンが大きく揺れた時にだけ
 エアを吸ってたみたいで、普通にエンジンかかるし、アイドリングも
 わりと普通でした。
 
 …で、回転あげていくと何だか急にガソリンが薄くなる時がある? 
 みたいな感じ。
 
 空燃比計を装備してたおかげで早期発見 & 解決が出来たんだと思います。
 これが無かったと思うとゾッとしますね。
 高回転で薄いと、簡単にエンジンが壊れちゃうから。
 
 ちなみに、下の写真のように金属製のインマニに交換しました。
 この金属インマニ、純正品よりも長いので負圧式キャブには無理かも。
 VMキャブは負圧式よりも全長が 2.5cm も短いので、問題無く装着可。
 
 

↑ 電気式のフェールポンプ ( 電磁ポンプ ) が壊れて、負圧式に逆戻り。
 
 電磁ポンプからなんか変な音が出始めたと思ったら、、、、
 ポンプ本体からガソリン漏れを起こしてダメになってしまいました。
 
 ってゆーか、壊れるの早すぎ。
 
 現在、VMキャブを装着してるので、燃料経路にはリターンを付けてます。
 そのせいで 2 ~ 3日エンジンかけずにいると、リターンからガソリンが
 燃料タンクに戻ってしまっていて、負圧式ポンプだとセルを回しても
 キャブにガソリンがなかなか届かず始動性が悪い。。。(^^ゞ
 
 電磁ポンプなら、あっと言う間にガソリン供給できるんだけどね。。。
 
 以前取り付けた逆止弁もリターンのせいで無意味になってしまったから
 ホントにかなり後退した気分です。。。
 
 

↑ テールランプ用の LED がダメになったので買い直し。
 
 安い電磁ポンプを取り付けた時、LEDがポンプの動作に合わせて点滅
 してたことがあったんだけど、それって電磁モノ等によくある電気的な
 ノイズが原因だよね。
 
 電子アイテムの誤作動や、LEDの球切れとかの原因にもなるんだけど
 今回使用してた電磁ポンプが壊れたのが関係するのか、テールに入れてた
 LED が壊滅状態。
 ( ポンプの電源とテールの電源を一緒にしてたせいでもある(苦笑) )
 
 S25タイプの LEDバルブは高いので、マジ勘弁して欲しいです (^^ゞ
 
 なお、同じ日に買ったのに何故か値札がおかしい(笑)
 片方は旧消費税の時のですね。
 

トラックバック:0   コメント:6
  1.  
  2.  


検索フォーム

プロフィール

トライクネット

Author:トライクネット
スクーター型トライクについてのブログです。

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

ジャイロキャノピー (17)
ジャイロ 2スト 自作 FI化 (30)
ジャイロ ニコイチエンジン (10)
ジャイロ エンジンチューニング (7)
ジャイロ 駆動系 (7)
ジャイロ 吸排気・点火系 (5)
ジャイロ ディスクブレーキ化 (17)
ジャイロ 全波整流&LED化 (12)
ジャイロ メーター交換 (4)
ジャイロ バーハン化 (5)
ファルコン (221)
ファルコン 4スト 自作 FI化 (47)
番外編:スーパージョグZR (16)
日記 (4)
その他 (14)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR