FC2ブログ

トライクネットのブログ

最近はジャイロキャノピーと2ストFI化と4miniのFI化の話がメインです

▲ ホームページ  ■ トライク関連  ■ リバーストライク関連

大体いつも 5日間隔ぐらいで更新してます

● フレーム 1本から始める 4mini製作 その27

 【 カテゴリー : フレーム1本から始める4mini製作
 2020/10/31(土) 12:17:23
 
4mini 製作のお話の続きです。
 
 
ホイール&タイヤの組み込み
↑ 前回のホイール&タイヤ
 
定規を当ててタイヤの出具合を見たところです。
 
KEPSPEED 製 10インチ 4.5J はリム幅が 132mm 。
130/70 タイヤはリム幅とほぼ同じになりました。
 
同じサイズを 5.5J に組むと引っ張り気味だけど
4.5J ならば全然普通の感じになりますね。
 
 
ホイール&タイヤの組み込み
↑ 120/70-10 を 3.5J リムに組み込む
 
これはフロント用です。
同じく KEPSPEED 製 10インチのリム。
 
リム幅 106mm に組み込んだ状態です。
タイヤが多少はリムより出ていますね。
 
まあ、こちらも普通の感じにまとまったかと。
前後バランスも良い感じだと思います。
 
 
つづく。。。
 
 

トラックバック:0   コメント:0
  1.  
  2.  

● フレーム 1本から始める 4mini製作 その26

 【 カテゴリー : フレーム1本から始める4mini製作
 2020/10/25(日) 03:22:36
 
4mini 製作のお話の続きです。
 
 
ホイール&タイヤの組み込み
↑ 今回はホイール&タイヤの組み込み
 
ホイールは KEPSPEED 製の 10インチ 4.5J 。
 
 
ホイール&タイヤの組み込み
↑ チューブはブリジストン製をチョイス

しっかりとした厚みで定評のあるチューブ。
サイズは 3.50-10 で、L字バルブの TR87S です。
 
 
ホイール&タイヤの組み込み
↑ タイヤ内部にチューブを仕込む

軽くエアを入れてからホイールを組む。
このぐらい膨らませておけば合わせホイールに
チューブを挟んでしまう心配は無くなる。
 
 
ホイール&タイヤの組み込み
↑ ホイールを組み立てたところ
 
 
ホイール&タイヤの組み込み
↑ 完了
 
エアは、とりあえずモンキー標準の 1Kg/cm2 。
 
ちなみにタイヤサイズは 130/70-10 です。
 
 
つづく。。。
 
 

トラックバック:0   コメント:0
  1.  
  2.  

● フレーム 1本から始める 4mini製作 その25

 【 カテゴリー : フレーム1本から始める4mini製作
 2020/10/20(火) 05:20:35
 
4mini 製作のお話の続きです。
 
 
武川製のボンバーマフラー
↑ 武川製マフラーのエキマニ部分
 
結構前に購入した武川製のボンバーマフラー。
( 武川の品番 : 13-04-0010 )
 
これが武川純正の状態です。
センサーボスを標準装備。
 
前回の話で出た A/F センサーをここに装着予定。
センサーはボッシュ製のワイドバンドを使用します。
 
 
ちなみにこの武川マフラーは私が入手した後に
しばらく経ってから廃盤になったみたい (^^ゞ
 
ボス無し通常モデルはあるが、ボス付きモデルは
武川ホームページから随分前に消されてますね。
 
多分、需要がなかったのかも知れないけど、、、
 
通常モデルにプラス 2千円でボスが溶接されていた。
ボスを追加で買って後付けするよりもリーズナブル
で良かったのに。。。
 
非常に残念です。
 
 
武川製のボンバーマフラー
↑ ボス部分
 
このボスは武川の A/F 計センサーに合わせた位置
に溶接されています。
 
A/F 計センサーって、寸法が結構長いからね。
武川のセンサー以外を使用する際は、エンジン側の
どこかに当たったりしないか心配になりますけど
ボッシュ製センサーは武川とほぼ同じ寸法。
 
なので周囲との干渉は問題無さそうです。
 
 
つづく。。。
 
 

トラックバック:0   コメント:0
  1.  
  2.  

● フレーム 1本から始める 4mini製作 その24

 【 カテゴリー : フレーム1本から始める4mini製作
 2020/10/15(木) 01:50:19
 
4mini 製作のお話の続きです。
 
 
タンクを下側センサー
↑ この部分も悩んでます
 
前回に引き続き、タンクで悩んでいる部分。
このセンサーの活用法について。
 
 
タンクを下側センサー
↑ タンクを下側から見たところ
 
このセンサー、純正 FI モンキーだと燃料警告灯を
点灯させるためのもの。
 
ただ同じように利用するのも芸が無いので。。。
 
燃料が少なくなったらエコモードに移行するような
プログラムを現在考えてるところです。
 
予定では A/F センサーを付けて空燃比計測からの
フィードバック制御をさせますからね。
せっかくなので、このセンサーを活用しようかと。
 
 
つづく。。。
 
 

トラックバック:0   コメント:0
  1.  
  2.  

● フレーム 1本から始める 4mini製作 その23

 【 カテゴリー : フレーム1本から始める4mini製作
 2020/10/10(土) 11:24:31
 
4mini 製作のお話の続きです。
 
 
燃料経路
↑ この部分で悩んでます
 
この部分の燃料経路をどうするか。。。
 
 
燃料経路
↑ 具体的にはここ
 
1 の部分がタンクから出てるホース取付口。
2 が燃料ポンプです。
 
この 2つを燃料ホースで繋ぐだけなんだけどね。
でも丁度中間に邪魔なステーがある。
矢印の先のこれね。
 
そのまま繋ぐとホースが当たって傷みそうだしね。
 
取付口のパイプを曲げるか、ステーを削るか。
 
でも後々の事を考えると加工はなるべく避けたい。
例えば削ると耐久性は落ちるし売却時も不利。
 
 
燃料経路
↑ ここで対処かな
 
タンク固定部分にスペーサーを敷いてやろうかな。
タンクの位置が少し上がる感じにね。
多少はホースとステーの位置関係が良くなりそう。
 
ただ、あまりスペーサーを入れると見た目がね。。。
 
タンクとシート、サイドカバーの並びが悪くなりそう。
適度に入れてなるべく位置関係が良くなればいいかな。
 
 
つづく。。。
 
 

トラックバック:0   コメント:0
  1.  
  2.  

● フレーム 1本から始める 4mini製作 その22

 【 カテゴリー : フレーム1本から始める4mini製作
 2020/10/05(月) 03:34:24
 
4mini 製作のお話の続きです。
 
 
アウターボードの取付
↑ 配線部分
 
前回のブログにも書いたこの部分ですが。。。
配線が丸見えなのは気になりますよね。
 
出来れば何かで覆って隠したい。
 
矢印のところのネジ穴を利用して何か付けられれば
良いのだけれど。
 
 
アウターボードの取付
↑ 本来これが付くパーツ
 
この部分だけカットして配線隠しに使おうかな。
アウターボードと一緒に上手く共着出来るよう
結構小さく切り出す感じになりそうですね。
 
 
つづく。。。
 
 

トラックバック:0   コメント:0
  1.  
  2.  


検索フォーム

プロフィール

トライクネット

Author:トライクネット
スクーター型トライクについてのブログです。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ジャイロキャノピー (20)
ジャイロ 2スト 自作 FI化 (46)
ジャイロ ニコイチエンジン (31)
ジャイロ エンジンチューニング (7)
ジャイロ 駆動系 (7)
ジャイロ 吸排気・点火系 (5)
ジャイロ ディスクブレーキ化 (18)
ジャイロ 全波整流&LED化 (13)
ジャイロ メーター交換 (4)
ジャイロ バーハン化 (5)
4mini 自作 FI化 (16)
フレーム1本から始める4mini製作 (28)
ファルコン (221)
ファルコン 4スト 自作 FI化 (47)
番外編:スーパージョグZR (16)
日記 (10)
その他 (15)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR