FC2ブログ

トライクネットのブログ

最近はジャイロキャノピーと2ストFI化の話がメインです

▲ ホームページ  ■ トライク関連  ■ リバーストライク関連
 

● Gアク電気制御式オイルポンプ

 【 カテゴリー : ジャイロ ニコイチエンジン
 2019/07/21(日) 04:18:56
 
Gアクニコイチのお話の続きです。
 
 
Gアク電気制御式オイルポンプ
Gアク電気制御式オイルポンプ
↑ Gアク電気制御式オイルポンプ
 
入手した Gアクニコイチエンジンはオイルが混合
仕様だったので、分離式に戻すためオイルポンプ
を購入しました。
 
5FA2 型から採用されている電気制御式です。
 
これは CDI に繋ぎ、エンジンの回転数によって
オイル吐出量を可変するタイプのオイルポンプ。
 
まあ、そうは言っても実はとても簡単な仕組みで
電気がオン状態では吐出量を少なく絞り込み、
電気をオフにすると吐出量が多くなります。
 
このオンとオフとがずっと繰り返されていて、
低回転域だとオン状態が長くなって、その反対に
高回転域ではオフ状態が多くなる仕組みです。
 
 
ちなみに、このクラスのヤマハの 2ストエンジンは
もともとオイル吐出量が多い事が有名で排気量が
ノーマルならば、50cc用のオイルポンプと交換して
も全く問題ないレベル。
 
実際、私も過去に 96ccにした 3WF エンジンに
50cc用ポンプを普通に使っていました。
 
今回の Gアクは 130cc クラスですが、おそらく
この電気式ポンプで容量的に問題なさそう。
 
このポンプが登場した当時、やはり吐出が多くて
オイル消費が激しすぎるとメーカーにクレームが
殺到し、のちに吐出量を少なくコントロールする
対策品の CDI が出たくらいなので。
 
CDI のオンオフパターンから見ても、まだまだ
最大吐出量まで余裕があります。
 
もし CDI の制御範囲では吐出量が少なかったと
しても、CDI とポンプの間に吐出量を多くする
コントローラーを作って入れてやれば OK かと。
 
 

トラックバック:0   コメント:0
  1.  
  2.  
<<ロンホイ化でテールランプをどうするか | ホーム | ASウオタニ パワーコイルの取付>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://trikenet.blog.fc2.com/tb.php/410-37b3802f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


検索フォーム

プロフィール

トライクネット

Author:トライクネット
スクーター型トライクについてのブログです。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ジャイロキャノピー (17)
ジャイロ 2スト 自作 FI化 (30)
ジャイロ ニコイチエンジン (10)
ジャイロ エンジンチューニング (7)
ジャイロ 駆動系 (7)
ジャイロ 吸排気・点火系 (5)
ジャイロ ディスクブレーキ化 (17)
ジャイロ 全波整流&LED化 (12)
ジャイロ メーター交換 (4)
ジャイロ バーハン化 (5)
ファルコン (221)
ファルコン 4スト 自作 FI化 (47)
番外編:スーパージョグZR (16)
日記 (4)
その他 (14)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR